maneoより債権回収進捗の連絡

こんにちは。きとんです。

maneoより延滞案件の進捗連絡がありました。

私は3件対象になっているので、それぞれ掲載します。

1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、埼玉県内8か所、
千葉県内2か所、神奈川県内3か所及び東京都内2か所所在の収益アパート
です。

購入検討中の大阪府内の上場企業子会社及び横浜市の法人につきましては、
引き続き一括での購入を検討中であるとの報告を受けております。
あわせて、物件毎の個別の販売活動も実施しており、新たに個人投資家より
不動産仲介会社を通じて個別の物件の買付証明書(融資特約あり)を受領し、検討中の状況です。

このほか、不動産仲介会社を通じ11月21日以降、
新規で複数件の問い合わせに対応中ですが、具体的な契約等には至っておりません。

1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、愛知県名古屋市内5か所所在の収益アパートです。

前回ご報告のとおり、事業者C社は、横浜市の法人より上記物件を一括購入したいとの打診を受けており、
引き続き、金額の提示待ちの状況となっております。
その他では、一括での売却のほか、物件毎の個別の販売活動も実施しております。
11月21日以降、新規で東京都内の不動産業者からの一括購入の問い合わせに対応中ですが、
具体的な契約等には至っておりません。

1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、神奈川県川崎市内の土地及び建です。

前回ご報告のとおり、東京都内の大手不動産会社の系列企業が引き続き購入を検討中です。
11月21日以降、新たにご報告できる情報はございません。
また、大手不動産仲介会社や不動産コンサルタント会社を通じ、複数の企業に検討を打診しておりますが、
具体的な契約等には至っておりません。
本件売却活動とは別に、対象不動産に対する競売の申立てを行っております。

という報告です。

収益アパートについては、どちらも購入希望が複数あるようです。
元本毀損となっても少額であることを祈りたいと思います。

川崎市の土地建物は評価額16億円に対し、12億円を融資しています。
こちらが進展していません。

16億円という評価がそもそも妥当な金額だったのか?という点がそもそも疑問ですね。

それにこういった点はmaneoマーケットは監視していないのでしょうか。

maneoマーケットから送られてくる、グリーンインフラレンディングの延滞報告は11/7を最後に送付されなくなりました。

結局、日付だけ変更した定型文ですが、maneoマーケットはそれすらもうやらないのかと。

スポンサーリンク