maneoから2018年10月分配当金をいただきました。

こんにちは。きとんです。

 

maneoから配当金をいただきました。

今月も元本償還があったので、9000円弱の配当とあわせて83,673円でした。

 

maneoは最近ステータス会員限定の案件が多くなっていますね。

しばらくステータス会員限定向けの案件はなかなか見かけませんでしたが、最近は多く見かけるようになっています。

100万円を口座に入金しているだけでブロンズになることができます。

ステータス会員向け案件は利回りのよい案件が多いので、それだけを狙ってmaneoを利用するのがよいかもしれません。

 

ただmaneoファミリーのグリーンインフラレンディングの遅延問題が進展していないため、私はしばらくmaneoファミリーへの再投資は見送っています。

maneoマーケットから経過報告が10/11に送付されてきています。

投資家の皆様へ

グリーンインフラレンディングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2018年9月25日に配信致しました延滞案件に係る経過報告の続報として、以下の通りご報告させていただきます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

1.10月1日を当初元本償還予定日としていたファンドの概要

元本計: 88ファンド 1,653,250,000円

2.上記ファンドの内訳

・第12弾バイオマス発電ローンファンド 15ローン   計299,997,229円
・第2弾100億円突破記念ローンファンド 20ローン  計399,995,632円
・第3弾150億円突破記念ローンファンド 19ローン  計449,990,501円
・第9弾メガソーラーローンファンド    34ローン   計499,993,275円
・上記ファンドの「案件2」                            計3,273,363円

3.元本返済期日が到来した案件の状況

7月31日 1,061,360,000円
8月31日    901,800,000円
10月 1日   1,653,250,000円

4.経過と回収見込み

グリーンインフラレンディング社を介して、最終資金需要者の売却状況の把握に努めております。
現時点では売買契約の締結に至らず、確定した回収額をお伝えするに至りません。
売却状況につきましては、最終資金需要者にも直接に要請するなど
再三に亘り販売計画の提供を要請を致している所ではございますが、前回のご報告からの進展をお伝えできずに申し訳ございません。

一刻も早く、投資家の皆様に償還・分配を実施できますよう、グリーンインフラレンディング社と協力し、
最終資金需要者への要請を続けて参ります。
投資家の皆様には、お待たせ致しておりますことを改めてお詫び申し上げます。

5.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況や報告すべき事項につきましてはメールにてご報告致します。
業務改善計画の取組に関する進捗につきましても、
投資家の皆様に報告すべき事項がございましたら同様にメールにてご報告致します。

投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

2018年10月11日
maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

 

1~2週間以内で定期的に報告をしている点は評価できますが、実質中身がありません。

現時点で話せないことが多いのは想像できますが、少しでも投資家側が納得できる説明をしてもらいたいですね。

スポンサーリンク