2018年10月 ウェルスナビも大幅下落となりました

こんにちは。きとんです。

 

9月以降好調だったアメリカ株ですが、先週から大きく下げ始めています。

そして今日は831ドルの下げ。1日の下げ幅では史上3番目だったそうです。

 

あるテレビ番組で株価下落の解説をしていました。

 

・長期金利上昇

・生産者物価上昇

・原油価格下落

・中国が意図的に人民元を価格操作したという、アメリカ財務長官発言

・イタリア財政の懸念

 

などが原因という説明でした。

後付けならいくらでもつけられる理由かな?と思ってみていましたが。

 

そんなわけでウェルスナビの運用成績もマイナスにまた逆戻り。


アメリカ株下落に加えて、ドルが売られて112円台まで円高となった影響も大きいです。

 

 

今日の午前中の日経平均で800円以上さがってます。新興国も連動して下がるでしょうか。

 

大幅な下げではありますが、9月の上昇が急だったこともあって、

1~2か月前のレンジに戻っただけ。ともいえますけどね。

 

下がったので入金するという選択もあるのかも。私はしばらく静観です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク