吉野家・はなまるうどん・ガストの3社合同定期券が発売される

スポンサーリンク

こんにちは。きとんです。

以前より吉野家とはなまるうどんでは、はしご定期券という割引券を定期的に発売しており、期間中はかなり混雑したランチタイムとなっていました。

そのイベントが9月から1ヶ月以上にわたって開催されることになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合同定期券の使用期間は9/10(月)から

定期券の利用期間が発表になりました。

2018/9/10(月)~2018/10/21(日)という1ヶ月以上の期間開催されます。

定期券は8/27(月)から発売開始されます。

定期券は1枚300円ですね。

合同定期券で受けられるサービス

吉野家、はなまるうどん、ガストそれぞれで適用されるサービスは以下の通りです。

吉野家は1食80円引き

吉野家の主なメニューで見ると上記のようになります。

牛丼並が300円ですよまたテイクアウトでも適用されます。

ただでさえ安い牛丼がこの値段というのは、サラリーマン学生にはありがたいですね。

はなまるうどんは天ぷら1品無料

はなまるうどんは過去のイベントと同様で、天ぷら1品無料になります。

店舗によって扱っている天ぷらの具は違っていますが、天ぷらは1品100~150円の価格帯です。

ガストは1食100円引き

吉野家とはなまるうどんは同じ吉野家ホールディングスの店舗です。

だから当然こういった合同イベントはこれまでも可能でしたが、このイベントにすかいらーくグループのガストが初めて参加することとなりました。

気になるサービス内容ですが、モーニングタイム以外で100円引きとなるようです。

期間内に4回利用すれば元はとれる。

定期券は300円で購入します。

ガストは100円、吉野家は80円、はなまるうどんは天ぷらで100~150円程度の割引を1回で受けることになります。

吉野家だけ利用したとしてもこの1ヶ月ちょっとの間に4回利用すると、元がとれることになります。

私の場合、はなまるうどんと吉野家は職場や自宅近辺にも存在していて、普段から利用していますからかなりありがたいですね。

忙しくてランチにあまり時間がとれないときでも、吉野家やはなまるうどんは短くすませることができるので、それも重宝しています。