グーグルアドセンスのPINコードが2か月以上かかって届いた

こんにちは。きとんです。

私がブログを書いている理由のひとつに

「広告収入がどの程度得られるのかを試してみたい」

というのがあります。

特にグーグルアドセンスという広告については、ユーザが閲覧したりクリックすることで収益があげられる仕組みになっています。

通常は商品の購入や契約で、1件○○○円という報酬制のものですが、グーグルアドセンスはその点違っていてPV数が多いほど有利というものになります。

そのため人気ブログになると、月に100万円を超える収益があがることも少なくないようです。

アドセンスアカウント取得までがちょっと手間がかかる

ただこのグーグルアドセンスのアカウント取得までが、ちょっと手間がかかります。
グーグルによる審査が通過したブログでないと、アカウント発行してもらうことができません。

グーグルアドセンスを掲載してよいサイトにはいくつか決まりがあって、
その審査をクリアする必要があります。

そのため審査用にブログを作るという方法もあるようですね。

・アダルト
・ドラッグ
・アルコール
・タバコ
・ギャンブル
・武器、兵器
・違法性のある内容

これらのコンテンツはグーグルアドセンスの利用禁止コンテンツとなっていて、グーグルより警告されることになっています。

それ以外にも審査している内容はあると思うのですが、もろもろグーグルが審査した結果、ようやくアドセンスが利用できるようになります。

するとグーグルからメールで「おめでとうございます」というのが送られてきます。
私の場合は1ヶ月近くかかりました。

次の関門は住所確認するためのPINコードを受け取ること

グーグルアドセンスの報酬額が1,000円を超えると、住所確認のためのPINコードを登録している住所あてに郵送することになります。

私の場合2018/1/4に送付手続きを行いました。

アドセンスのヘルプページには、2~4週間で送付される。と記載されています。
このご時世、なぜこんなに時間がかかるとされているのか謎ですね。

結局4週間過ぎても、PINコードは郵送されませんでした。そしてこの件の問い合わせ先もよくわからないので放置してました。

もっともグーグルアドセンスは最低8,000円から支払いがされるため、私がお金を受け取るとしてもそれはまだまだ先の話ですから、届かなかったらそれでいいや。くらいに考えてました。

そんなことも忘れかけていた2018/3/26。
やっとPINコードを受け取ることができました。

こんな白い郵送物でした。
なかにはPINコードが記載されているだけで、特になにかが入っているわけではありません。
このPINコードをアドセンスに入力したところ手続き完了。


よく見ると、マレーシアから郵送してきたようです。
どういう流れになっているのかよくわかりませんね。

2018/1/4に送付手続きをして、2018/3/26に受け取りました。
6週間どころか3ヶ月弱ですね。このことで悩んでいる方がいたら参考になればと思い記事にしました。

それにしてもいつか一度は入金されてみたいものです。

スポンサーリンク