mineoは顧客満足度第1位

こんにちは。きとんです。

先日の記事で、携帯電話を大手キャリアからMVNOへ切り替えると大きく支出が減らせる。
という記事を紹介しました。

格安スマホに切り替えて支出を減らす方法

今回はそのMVNO業者のうち、mineoを紹介します。

mineoは顧客満足度第1位


MMD研究所の調査によると、格安SIMサービスのなかで顧客満足度第1位に輝いているのはmineoです。

上記の表のうち「とても満足」「やや満足」を合計するとmineoは85%を超える満足度の評価を得ています。このグラフでは他社あを圧倒している結果となりました。

MVNOシェアも堂々の第2位

数あるMVNO業者の中でも、mineoは業界第2位のシェアを誇っています。

楽天モバイルについで14.3%のシェアで第2位。

テレビCMの効果でかなり認知度が上がったMVNOといえます。

docomo回線とau回線の両方を備えている

mineoの大きな特徴の一つがdocomo回線とau回線から回線を選択できるということです。

現在利用している端末がdocomoかauであれば、現在利用している端末でmineoを利用することができます。(ただしすべてではないので、mineoホームページの動作確認端末一覧でチェックしましょう。)

https://mineo.jp/device/devicelist/au/

https://mineo.jp/device/devicelist/docomo/

地域によってはどちらかが回線状況がよい。なんて場合でもmineoは利用しやすいですね。

利用料金は6GB2,190円から

mineoはau回線とdocomo回線で料金体系に若干違いがあります。

auは6GB 2,190円

docomoは6GB 2,280円

契約時の事務手数料を無料にする方法

mineoは契約時に事務手数料3,000円(税抜)がかかります。
しかしあらかじめエントリーパッケージを購入しておくと、契約手数料は無料になります。

エントリーパッケージはアマゾンで300円程度で購入できますので、契約前に用意しておきましょう。

解約違約金が発生しない

利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出手数料12,420円(税込)がかかります。

 13カ月目以降は、MNP転出手数料が2,160円(税込)です。

大手キャリアが実施する、いわゆる2年縛りがありません。

キャンペーンが豊富


現在、「もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン」実施中です。

月々の利用料から900円が6か月間にわたって割引されます。


私はドコモプランの6GBを利用していますので、月々たった1,380円です。

ソフトバンクを利用していたころは最低8,000円以上していましたから、大きな差額です。

 

mineoもしよかったらこちらからお申込みしてください。

スポンサーリンク