はなまるうどんと吉野家のはしご定期券が終了

スポンサーリンク

1か月以上続いていた、はなまるうどんと吉野家のはしご定期券が今日2017/10/23をもって期限切れとなります。
以前にこのブログでも紹介しましたが、この定期券を利用している方にとってはサラリーマンのランチにはかなり貢献してくれたのではないでしょうか?
実際私もこの期間はよく利用していました。

はなまる定期券の紹介記事はこちら

はなまるうどん&吉野家のはしご定期券を初日から利用してきた
はなまるうどんと吉野家共通で利用できるはしご定期券が今日9/15から利用できるようになりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

使えば使うほどお得な定期券だった

はしご定期券は1枚300円で購入しますが、定期券を支払いで提示すると、
吉野家では牛丼などの丼ものや定食類が80円引き。
はなまるうどんでは天ぷらがどれでも無料になる。というものでした。

私はこの定期券の利用回数をカウントしていたので、実際どのくらいお得になっていたのかを、計算してみました。

はなまるうどんが10回利用していました。
そのうちかき揚げ天が8回、コロッケが2回でした。計1360円引き。
吉野家は3回利用していて、計240円引き。

あわせて1600円も利用していたことになります。
定期券代の300円を引いても大変お得だった、吉野家はなまるうどん定期券。
以前も定期券はイベントでやっていましたが、はなまるうどんだけだったのですよね。

はなまるうどんで天ぷらが無料だと、かけうどん小だけでもランチになってしまうのがすごくお得でした。
そのためランチ代がかけうどん小の130円だけですんでしまった。なんて日もありましたからね。

ランチタイムはいつもより混雑していた。

ランチタイムは行列するお店ですが、この期間は普段よりも混雑していましたね。
回転の早い両店ではあるのですが、見ていると定期券を提示するサラリーマン多数でした。

定期券そのものが早々に売り切れて購入できないなんてこともあったようですね。
外食が多いと出費もそれなりに増えるし、肉類ばかりに偏ってしまってバランスの悪い食事になりがちなので、くれぐれも気を付けましょう。

とはいえ、次の機会もお世話になりたいと思います。

追記 2018/4/3

2018/4/1~5/7までの間、吉野家とはなまるうどんで利用できる定期券イベントが開催中です。

吉野家 丼・定食・皿・カレー1食ごとに80円引き
はなまるうどん うどん1杯ごとに天ぷら1品無料

定期券は300円で発売中。

吉野家だけなら4回、はなまるうどんだけなら2~3回で回収できますので、日頃利用されている方は定期券購入しましょう。