スプラトゥーン2 初心者が2ヶ月やった結果


任天堂Switchの人気ソフト「スプラトゥーン2」が発売されて2か月経ちました。
ゲーム初心者の私も早速購入し、プレイ開始しました。
しかし操作になかなか慣れず、対戦では負け続けています。

きとんの1ヶ月目の感想の記事はこちらです。

スプラトゥーン2 初心者が1ヶ月やった結果と感想

現在のランクとウデマエ


そして今月のランクとウデマエは以下のようになりました。
ランク43
ガチエリア B (先月B+)
ガチホコ B (先月B-)
ガチヤグラ B (先月B)

ガチエリアについては一度A-に上がっていますが、すぐにB帯に降格しました。
やはりA、B、Cのウデマエはそれぞれ大きな実力差を感じます。

A帯はみんなエイム(相手を狙い撃つ)が上手で、B帯の対戦相手とはかなり違いを感じました。また、マップごとで攻略方法がしっかりと頭に入っている方が多い印象を受けました。
戦い方も劣勢時に無理に突っ込まず、頭数が揃ってから勝負をかけ直したりできるようです。
私はまだまだ力不足。というか若い人たちやゲーマーさんにはかなわないなと思いました。

逆にガチホコでは一度C帯に降格しましたが、C帯ではそれなりにいい勝負になり、私でも結構相手を倒すことができています。
ガチヤグラは仲間に恵まれたのが大きくB帯をキープできていますが、ヤグラに乗ってからの戦い方がよくわかりません。

勝っているときはだいたいチームメイトのおかげで、私は相変わらず貢献はできていません。
でも楽しいので、それはそれでよいかなと思ってます。

最近はもみじシューターをメインに


1ヶ月目はいろいろな武器を使っていると訳が分からなくなるので、わかばシューターばかり使っていました。

今月は新しい武器として登場した、「もみじシューター」に変更しました。

自動車免許をとったばかりの人が貼る「わかばマーク」と高齢者ドライバーが貼る「もみじマーク」がありますが、ネーミングはここからきているようですね。

もみじシューターは新しい武器ですが、見た目も性能も一緒でワンポイントでもみじマークがついているだけの武器。
サブとスペシャルが違っていて、ロボットボムとあめふらしですね。

やはりシューターは初心者にはとても扱いやすいですので、おすすめです。

バトルよりもサーモンランがメインになってしまった


私はスプラトゥーン2のサーモンランというアルバイト(コインやアイテム集め)をメインに遊んでいます。
ここでは武器が自分で選べず、適当に割り振られるため、チャージャーなど普段使わない武器のいい練習場所になっています。

これは対戦ではなく4人協力モードですがそれなりに難易度も高いので、クリアすると結構楽しめますよ。

スポンサーリンク