ADSLを解約してwimaxのモバイルルーターに置き換えた


私きとんは現在iPhone6をソフトバンクで利用し、ホワイトBBというyahooBBのADSLも自宅回線で契約しています。
いまだにADSL使っている人はかなりレアでしょう。ただ回線が遅くてもそれほど困るほどではなかったのと、切替え手続きが面倒でついそのままにしていました。

ADSLに代わる回線を考える

前の記事で書いたのですが、私は今後SimフリーiPhoneに端末変更するにあたり、ソフトバンクを解約することになります。
私の家で利用しているホワイトBBというYahooBBのADSL回線がオプション契約でしかないため、iPhone端末を解約すると同時にADSLが利用できなくなります。

私は普段以下の機器でネット回線を利用しています。
・iPhone(softbank)
・無線LANのノートパソコン(自宅・会社・外出先兼用)
・有線LANのデスクトップパソコン(自宅のみ)
・任天堂Switch(自宅のみで利用)

ネット接続ができるようにする選択は、
・光回線を契約する。
・WiMaxモバイルルータを契約する。
・iPhoneのテザリング

が考えられるところです。

光回線→無線LANノートPCが外出先で利用できないのが困る。
iPhoneテザリング→速度制限にかかった場合最大1ヶ月が極度に速度制限を受けます(128kbという使い物にならない超低速)。またバッテリー負荷が問題があります。

有線・無線端末の存在やや外出先でも利用することまで考えると、Wimaxが一番なのかなと判断しました。
ただしWimaxも速度制限があります。3日で10GBを超えた場合に翌日夜間帯に最大1Mまで速度制限を受けます。

Wimaxを早速契約する

Wimaxを取り扱う事業者は結構多く、どの事業者を選ぶのがよいか悩まされるところです。
各社月々の利用料が違っていたり、キャッシュバックや特典。また時期によってはキャンペーンもやっていたりします。

私はUQコミュニケーションズを選びました。
金額面ではもっといい業者がありますが、サポートの充実や安心面で決めました。
ブログアフィリエイトで有名なA8.netのセルフバックを利用したので、後日5000円が戻ってきます。

翌日にはルーター機器が宅配された


オンライン契約が完了すると、翌日にはさっそくモバイルルータが届きました。
有線PCがある関係上、クレードルセットにしています。
クレードルの背後にLANケーブルをつなぎ、HUBと接続します。
無線LANPC、有線LANPC、Switchとも問題なく利用できました。

通信速度を測定したら、速度が決定的に違った

任天堂Swtichにはネット接続テスト機能があるので、これを使って計測してみました。
これまでのADSLは3Mbps程度だったのですが、Wimaxに変更すると10Mbpsは余裕ででます。
体感的にもだいぶ違うので、もっと早くやっておけばよかったとちょっと後悔しています。
もしADSLを現在も利用されていたら、皆さんそれぞれの都合によりますが、光回線やWimaxへの切り替えをおすすめします。

Wimax費用(UQコミュニケーションズ)

Speed Wi-Fi NEXT W04クレードルセット

本体 3,024円
クレードル 2,484円
A8セルフバック -5,000円

月額利用料 UQフラットギガ放題 4,380円

ソフトバンクiPhone+ホワイトBBで月々9,000円を超えていたのですが、
早くて11月にはSimフリーiPhoneに機種変更するので、
その後は月々の通信費がだいぶ抑えられるのではないかと思います。

仮にmineoの3GB音声通話プランを契約したとすると月々1,600円なので、
あわせて5,980円。月々3,000円以上もコストダウンできるんですね。

スポンサーリンク