スプラトゥーン2はアイテムがスマホで買える

任天堂Switch「スプラトゥーン2」ですが、発売1ヶ月で100万本を売り上げる大ヒットとなっています。Switchの国内累計販売台数が140万台とのことですから、いかにスプラトゥーン2が大ヒットしているかがよくわかります。

ファミ通調べによると、Switch購入は男性が多く約65%です。
また年齢別では10代の購入者が一番多く、40代でも12%も購入者がいるそうですから私も決して購入層からははずれていませんね。

実は最近初めて知ったのですが、スプラトゥーン2はゲーム内だけでなく、スマートフォンアプリを利用すると、さらに遊びが拡がることをご存知でしょうか?

Nintendo Switch Online


スプラトゥーン2の発売にあわせて、スマートフォンアプリもリリースいたしました。
現在アプリは無料期間として誰でも利用できます。
正式サービスとしての開始が2018年からの予定で、少なくとも今年中は無料です。
しかもninntendoアカウントを作成するだけですむので、簡単に登録できます。


このアプリをスプラトゥーン2で利用する場合の利点ですが、
ゲーム内で獲得したコインを使って、アプリ内の「アネモのゲソタウン」でゲーム内アイテムを購入できる。というのがあります。
ゲーム内のショップで販売しているアイテムとは違うギアパワーがついているので、レアアイテムが販売されていることがあります。

最近の対戦結果や詳細が表示される


ゲーム内では過去の戦績の詳細が見ることができませんが、アプリでは細かい情報が表示されます。
たとえば最近50戦の勝敗が一覧表示されたり、

1戦ごとに詳細内容が表示され、ゲーム内では表示されない相手にやられた回数などがわかります。たくさん相手を倒していても、同じくらい倒されていてはウデマエはまだまだといえるでしょう。
ウデマエをあげるヒントがある見つかると思うので、こまめにチェックしておいたほうがよさそうです。
私は課金するかはわかりませんが、課金前にこのアプリを入れておくことをおすすめします。

スポンサーリンク