2017年8月版Google Adsenseの審査が通るまで

スポンサーリンク


ブログに広告を掲載し、広告収入を得るビジネスがあります。
ただしブロガーみんなが稼いでいるかというと結構そう簡単に稼げているわけではありません。
月に何百万と稼ぐブロガーがいる一方、大半の方が月1000円にも満たない。という厳しい世界でもあります。
スポンサーリンク




2014年10月に日本アフィリエイト協議会が発表した資料では1か月の報酬は以下のグラフの通りです。

日本アフィリエイト協議会、アフィリエイト市場調査2014を発表 ~2013年に比べアフィリエイト収入が増加傾向に。月3万円以上のアフィリエイト収入があるのは全体の3.2%(2013年は2.4%)~ 日

私はこのブログサイトとは別に無料ブログも運営していますが広告は入れていませんでした。
今回有料サーバ+ドメイン取得したこともあり、とりあえずサイト運営費は広告で補いたいと思いますので、月に1000円を目標に広告収入を稼ぐことにもチャレンジしてみます。

広告にはGoogle Adsenseを導入しようと決めてましたので、Googleに審査申請し、運がよかったのか1回で審査に通りました。
なかなかAdsenseの審査に通らないという記事はよく目にしていたので、苦労されている方のヒントになればと私が経験したその審査通過までの過程をまとめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017/6/30 Seesaaブログで審査用ブログ開始

当時運営していた無料ブログでの申請も考えたのですが、Google Adsenseの申請を調べていくとかなり細かな審査があることがわかりました。
特に
・タバコ、アルコール、ギャンブル、ドラッグに関するコンテンツ
・ポイントサイトへ誘導させるコンテンツ
・アダルトサイトへのリンクなどがあるコンテンツ
・暴力などを想像させるコンテンツ

などがあるサイトは、審査が通らないようです。子供が読んでも大丈夫な記事ならいいのかな?といった感じでしたね。

運営していた無料ブログをアドセンス取得のためにあれこれいじることはしたくなかったので、別にSeesaaブログでアカウントを取得し、審査用の無料ブログを作りました。
審査に通ることが目的のブログだったので、内容はいたって簡単に。日記やその日のニュースの感想などを綴っていました。

気を付けたのはそれなりの文字数になる記事にすること。
あまり文字数の少ないコンテンツだと「不十分なコンテンツ」として通らないようですので、
最低1000文字以上になる記事をおこし続けてました。

本来なら記事に画像や写真など入れたりしたいのですが、余計なことすると審査に通らなかったりして。。。
という不安もあったので、文章のみの味気ないコンテンツとしていました。
そして1~2日で1記事のペースで10記事を作成し続けました。

2017/7/15 Google Adsense審査申請

10記事完成したので、Google Adsenseの申請をしました。
しかしここで一つ問題が発生します。
Google Adsenseに申し込む画面では審査サイトのURLを入力するのですが、無料ブログのURLでは申請できません。

昔は無料ブログからでも申請できたのですが、現在はドメイン取得しないと申請できない。となっているようです。
ドメインを取得し、そのドメインを無料ブログに紐づけしなくてはいけません。

ドメイン取得はお名前.comにて行いました。



申請用なので1円のドメインで大丈夫です。私はまさに作業用といわんばかりの.workにしました。

改めてGoogleAdsenseの審査申請をします。
今度は審査用コードをGoogle側から提示されるので、そのコードを対象ブログのタグに埋め込むという作業の指示があります。

私が使っていたSeeSaaブログですと、
デザイン>デザイン設定>HTML編集タブにhtmlコードの記載があるので、タグの間に指定のコードをペーストします。

これでひとまず申請作業は終了です。

2017/7/22 収益化まであと一歩です。のメールを受信。


申請から1週間程度がたった2017/7/22。
Google Adsenseより「収益化まであと一歩です」のメールがきました。

広告コードをトラフィックがあるページに貼り付けてくださいとのこと。
コードは申請時のタグに埋め込んだものと同じようですが、作成した10記事にもこのコードを埋め込んでおきました。
ちなみにこのコードを入れて記事を作成しても広告は表示されません。

2017/7/31 お客様のサイトが AdSense に接続されました。のメール受信

さらに9日後Google Adsenseよりメール受信。
「おめでとうございます。アカウントの承認手続きが完了しました。」のメールを受信して、利用可能になったことが確認できました。

私の場合はこのような流れを経て、Google Adsenseの審査を通過できました。
審査用ブログ立ち上げから約1ヶ月、Adsense申請だけで約半月でした。
アドセンス取得に関するブログをググってみていくと、GoogleAdsenseの審査は1次審査~2次審査がある。
という内容の記事が多く見受けられるのですが、私の場合は違っているようでした。Google側も審査方法を変えてきているのでしょう。